美しい画像はWEB収益に絶対必須!

WEBワーク

写真素材素材【写真AC】

インスタやFB、ツイッター、ラインのタイムラインなどの投稿、ブログやサイト運営…。世の中は一般の人々による投稿記事で溢れかえり、世の中はインターネットが絶大な影響力を持ち社会が動いているといってもいいくらいですね。

それらの投稿は人目を引き付け世間の話題となっていくわけですが、アクセス率を高める大きな画像と効果的な見出しのコピーがアクセスへ、そして収益に直結しているというのは言うまでもありません。

より良い画像を、手早く用意することは、仕事の効率も高めてくれますが、自分でスマホで即座に撮影できる場合もありますが、そうではない場合の方が多いのではないだろうか?

写真を撮る人も買う人もPhotoACへの登録を勧め!

カメラマンって、売れない貧乏なカメラマン的なイメージしか浮かばないって私だけでしょうか?でも、実は現代、WEBの世界で画像の需要が高まっている上に、スマホだけでもコツさえ覚えればプロ並みの写真が撮れたり、さらに美しい加工が無料アプリで作れたりするので、素人カメラマンまで、自分の写した画像をお金に換えて稼いでいる人も少なくない。今はそんな時代です。

そして、写す人と画像を使う人を上手に結び付けている画像素材サイトの一つに、私が長年愛用しているPhotoACというサイトがあり、私はここで、WEBやブログに使用する画像を入手しつつ、時には、このサイトに自分で撮った画像をアップロードしたりもしているんですよ。

使うことの方が断然多いです。
今日は、このPhotoACがあまりにも便利すぎて超お勧めなので、その情報を皆さんにシェアしたいと思います。
写真素材素材【写真AC】

一度は経験する画像探しのネットサーフィン・・・

ブログやSNSで何かつぶやきたい。
カッコいいWEBサイトを作りたい。
注目を集めたい!

でも、結局文章だけでだらだら綴っても、見てくれなければ意味がないから、いい写真で人目を引き付けたい。けど、いい写真撮る腕前も撮影の時間もない。

そんな時、Googleで、『〇〇 フリー画像』などと検索して画像素材を探す人も少なくないでしょう。

検索してみると、ロイヤリティフリーであり、サンプル画像には大きなロゴが表示されて、盗んで使えないように加工されているので、実際に画像を気に入ってサイトやブログなどで使用するときには結構なライセンス料がかかる。なんてこともよくある話です。

フリー画像であっても、商用はNGとか、サイトに使っても良いが著作権者のロゴを入れなければならないとか、この画像はどんな用途で使えるのか?商用はOKか?など、ライセンス内容を各画像ごとに確認して使わなければ、後々めんどくさいことになりかねない・・・とか、画像一枚入手するのにも面倒な段階があるということをご存じですか?

それでも、平気で他人のサイトやブログから画像を勝手に盗んで使う人も少なくないのが現代問題になっているネット事情かもしれませんが、必要な写真を素早く入手して、堂々と、なんの負い目もなく良い画像を使いたいものですよね。

無料登録でブログなどに使える画像素材サイトPhotoAC

そこで、長年私が愛用している、無料登録でブログなどに使える画像素材サイトPhotoAC をご紹介しますね。

写真素材素材【写真AC】

PhotoACは、640×427pxくらいのブログやSNS投稿にちょうど良いサイズの画像を無料ダウンロードできちゃうサイトで、さらに大きなサイズの画像は、一日限定数はありますが無料ダウンロードできるんです。

今、検索してこのサイトに使えそうな画像を探しただけでもすぐに、こんな画像が入手できましたよ。
(以下の画像は、WordPressの機能で小さなサイズが表示されていますが、実際は視覚的にももっと大きいけれど、スマホで送信するにも、データ通信に無理のない程度の程よい大きさとでも言いましょうか・・・)

WEBで仕事をしていると、クライアントさんのサイトを作るときにも、即座に画像が必要になる場面に多々直面するんですよね。
そんな時でも、PhotoACでサッと検索すれば、全国の個人カメラマンやクリエーターが、あらゆるジャンルの画像をアップロードしているので、大抵の画像はここで手に入ります。

私が他の画像素材サイトを使っていた時は、商用で使う時は別料金がかかったりして、その値段が、写真一枚に何千円もするとか、当たり前だったりして、画像入手には特に頭を悩まされていました。

でもPhotoACに登録してから、私は、暇な時にいろんな画像素材をPCに入れておきたいという感じなので、無料会員だった時から、ここにアクセスしては目ぼしいキーワードで検索して、何か使えそうで良さげな画像を見つけてはDLしていました。

サイトのあまりの便利さに、現在は有料会員なので、今はいつでも大きなサイズの画像も、制限なく待ち時間もなくスムーズにDLできるので、さらに便利になりましたが、有料会員ではなく、無料会員でも十分に使えますので、どうぞ、試しに使ってみてください。

種類が他サイトよりも豊富で、SNSやブログを書いたときに文章だけで寂しい記事を書いている方も、WEB関係の仕事をしている方も、画像を必要とする機会が多い方にお勧めです。

メルカリで占いをしている私の友人は、ここに登録して、スマホでDLしてスマホアプリで文字を載せてメルカリ用の画像を作ってるみたい。あなたなりの使い方で、画像素材を使ってくださいね。

写真素材素材【写真AC】

画像の利用目的には(人物画像の利用は特に)要注意。

言わずと知れたことですが、いくら画像素材だからといっても、人物には肖像権があります。人物画像は、あたかもその人物が自分であるような自分を他人の画像で偽ったり、ユーザーの声・・・などというような形で、その人物が本当にコメントしているように思わせるような使い方。また、人物写真だけではなく、全体的に、アダルトサイトや暴力団関係、反社会的などに関連するサイトや記事への画像利用は勿論禁じられています。規約を破ると法的な告訴問題に発展することも考えられますので、常識のある使い方で、人物やサイトの評価を下げる使い方はしないようにして下さいね。

PhotoACをもっと便利に使いたければ有料会員にグレードアップ!

私は、PhotoACは5年位無料会員として使っていたかな。

無料会員だとね、画像のダウンロードボタンを押すと、約10秒くらい、待ち時間があり、その間に広告が表示されて、それがサイトやカメラマンさんなどの収益の一部になって運営が成り立っているということなのですが、通信状況が悪い時間帯とかだと、その10秒が、20秒、30秒とかかることもあり、それが結構なタイムロスになるわけです。

また、画像を探すとき、キーワード検索ができるのですが、無料会員は検索回数が一日5件までだったので、夜中に検索を始めて、検索できなくなったら、日付が変更になってからまた検索。などやってましたね。

更に、どうしてももっと大きなサイズの画像が欲しくなることがまれにありますが、大きな画像は一日一枚のみ。だったり。

WEBが主流の現代では大きな画像はめったに使うことはないかもしれませんし、そういった方は、無料会員だけでも十分かと思いますが、やはり、欲しい画像を徹底的に探したいとき、検索回数、必要だしなー。って、他のパソコンで別アカウント取って、検索したりもしていたこともありました。

でも、端末使い分けたりめんどくさくて有料会員になりました。

有料登録の支払い方法(デビット可)

本当は登録してすぐに有料会員になりたかったのですが、支払い方法は当初クレジットカードのみでね。私は昔めっちゃ貧乏だった時にブラックになってしまったことで、クレカの恐ろしさを知ってから、デビットカードしか使わない主義になってしまい、クレカを持っていませんでした。

PhotoACサイト側のクレカ情報登録画面でデビットカードの情報を入れると、そのカードでは登録できないのですが、現在はAmazonPayが使えるようになったことで、Amazonアカウントで指定している支払い方法が使えるようになったんですよ♪

私の場合、Amazonでは、私は支払いにりそな銀行のVISAデビットカードでの支払いを指定していますので、Amazon経由であればデビットカードでも支払いができる場合もあるということですよね。

この場合、デビットカードはVISAデビットでなければ設定が出来ないようで、JCBや他のデビットでは設定が出来ないようです。また、VISAデビットでも、銀行で発行したVISAデビットでなければ設定できませんので、例えばBANDデビットやLINEPeyデビットなんかはAmazonの支払い方法に設定できませんでした。

Amazonは、このやり方でもデビットを支払い口座に銀行で発行したVISAデビットカードの情報を入力することで設定できるのですが、一部利用できない銀行のデビットカードもあるようです。

銀行で発行しているデビットカードでも、JCBデビットはほとんど使えないようです。

銀行で発行しているVISAデビットカードを持っている方は試しに登録してみてください。

勿論、現在は、銀行口座への振り込みでも有料会員になれるようです。

写真素材素材【写真AC】

これで、画像素材が何枚でも待ち時間なくダウンロードし放題。好きなだけ、関連キーワードで検索して、良い画像を沢山ゲットしてくださいね。

その他、姉妹サイトのイラストACや、シルエットAC,年賀状AC、動画AC、等・・・姉妹サイトの素材もダウンロードし放題なので、仕事の幅がぐんと広がりますよ!

タイトルとURLをコピーしました